TOP>山口宇部空港利用促進振興会 新規加入のご案内

振興会概要

山口宇部空港利用促進振興会 新規加入のご案内

山口宇部空港整備拡充期成会は、昭和55年7月の発足以来、空港機能のハード・ソフト両面の整備拡充等を目指して幅広い活動を展開して参りましたが、この活動が実り、平成12年3月の新旅客ターミナルビルの建設、平成13年3月の大型機の就航可能な2,500m滑走路、大型駐車場等、空港施設の整備拡充が図られました。

 期成会が目標としてきた、ハード面の目標は一応達成され、受け皿は整いましたが、県民の方々が熱望し、また、経済活動に欠かせない東京線の一層の利便性向上や新規路線の開設をはじめとしたソフト面の充実については、今後さらに取り組みを進める必要があります。

 このためには、これまでと同様に、行政・民間が一体となった取り組みが必要であり、国あるいは航空会社等に対する要望実現化への大きな要素になるものと存じますので、こうした状況の変化に対応して、「山口宇部空港整備拡充期成会」を「山口宇部空港利用促進振興会」に改編し、空港機能の更なる拡充と利用促進をより一層進めることといたしました。

 この会は、当会の規則第2条に規定する趣旨に賛同される県内の政治、経済、産業、文化及び観光等の機関団体の関係者の方々で構成しております。

 つきましては、趣旨賛同される皆様に「山口宇部空港利用促進振興会」へ新規ご加入いただきますようご協力をお願い申し上げます。

 

▲PageTop

▲PageTop

| 空港の概要 | 振興会概要 | ご意見 | 個人情報保護 | サイトマップ | TOP